title 情報源

顔を流す

ピンサロを始めとする風俗店の多くは、求人募集の情報を多く公開しています。
その公開場所には、求人サイトや求人雑誌などが主になります。

これは風俗店に限らず、どのような職業でも同じことになります。
現在はスマートフォンの普及でインターネットもより多く活用されるようになったため、より多くの人が見られるようになりました。

また、風俗関係の求人だけを記載しているサイトなどもあるので、これを上手く活用することで、より詳しい求人情報を得ることが出来ます。

title 面接での注意点

口紅を塗る

風俗店での面接の際の注意点にはどのようなものがあるのでしょうか。

風俗店では、お店の代表としてお客様にサービスを行えるような人材を常に求めています。
そのため、面接の際に自分のことをどれだけアピールすることが出来るかどうか、という部分が重要になります。

また風俗店の面接も、一般的な面接のように話し方、服装、マナーなどをきちんと見ています。
そのためそれが当たり前に出来なければいけず、さらにどうして風俗業を選んだのかということもきちんと答えられるようにしておくことが必要になります。

また多くの風俗店ではその日にすぐ、「体験入店」を行うことがあります。
なので、これに積極的に参加することもいい印象を与える一つの方法になります。

これはピンサロを始めとする風俗業すべてに言えることになるので、これをきちんと把握した上で求人に応募することが重要になります。

title 安心して働ける

マニュキア 塗る

普通に生活を行っている女性にとって風俗は、あまり馴染みのないものになるので、風俗の仕事について知らないという方も多でしょう。
しかし風俗で働く場合は、きちんと仕事内容を把握しておくことが必要になります。

風俗は、「店舗型」と「無店舗型」の二つに分けることが出来ます。
このサイトで紹介しているピンサロは店舗型に分類されます。
店舗型の風俗店は、繁華街などのビルが多く立ち並ぶ中で営業していることが多く、サービスはその店内の個室で行います。
そのため男性従業員が常に近くにいるので、お客様との間になにかトラブルが起きてしまった場合でもすぐに対応することが出来ます。

このようなことからもピンサロの場合、初めて風俗で働く女性でも安心して求人に応募することが出来ます。

title キャンパスパブ

洗面器の中に手

ピンサロのことを「キャンパスパブ」と呼んでいるのは、主に愛知県名古屋市周辺になります。

愛知県名古屋市周辺では、ピンサロとして浸透している「キャンパスパブ」という呼び名ですが、所変われば、これは大学生風の女性が働く素人キャバクラや、女子高生コスプレをしているキャバクラ、またはセクキャバのことになる場合もあります。

さらに北海道のすすきのでは、ピンサロを「ピンキャバ」と呼びます。
ピンクキャバクラを略してこのようなかたちになったのではないかと考えられています。

このように、その土地や地域で、風俗の職種の呼び名が異なる場合があるので、求人に応募する際は、仕事内容などをきちんと確認する必要があります。

title 営業時間と呼び方

水をすくう手

ピンサロは、基本的に夕方から深夜までの営業になっています。
しかし中には、昼から営業を行っているピンサロもあります。
このように昼から営業を行っているピンサロは、「昼サロ」と呼ばれており、夜に営業しているピンサロとサービス内容は変わりません。
しかし昼と夜では、客層が変わります。

さらにピンサロは、各地域で呼び方が異なる場合もあります。

風俗の求人情報の中でも「ピンサロ」と表記せず、「キャンパスパブ」と表記されていることもあるので、注意しましょう。

オススメリンク
天王寺高収入エステとして有名なお店「バニラスパ」
高収入が得られる仕事をお探しの方は十三の風俗求人を検索してみてはいかがですか?夜の仕事だからこその待遇で、とても働きやすいですよ。
谷九で風俗求人をお探しならこちらで安心して働くことができますよ。|大和屋谷九
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930